プラスチック樹脂円板加工

この記事は約2分で読めます。

 

アクリル板や塩ビ板などの樹脂板円板・多角形加工致します。

樹脂円形プレート・円板・フランジ・溝・円盤加工。

円板の他、お客様仕様に様々な形に加工することも出来ます。

【NCルーターマシンによる切削での加工】

●塩ビなどの樹脂素材のマシン加工。

最大Φ1200mmまでの円板加工が出来るのが特徴。

半導体製造装置や機械装置・施設などのフランジ・蓋などに使用されております。

円板以外にも、様々な形に切削加工いたします。

最大ワーク 1300m×2600mm(4*8板の加工が出来ます)

 

【レーザーマシンによる加工】

●アクリル板のレーザーカット加工。

最大Φ580mmまでの円板加工が出来ます。

機械装置のカバーや部品などに使用されております。

最大加工ワーク 580mm×1000mm程度までのカットが出来ます。

カットできる厚みは、最大10mm程度。

アクリルレーザーマシンの特徴は、

切削では難しいとされる複雑な曲線のカットが出来ます。

弊社では、ワンランク上の高性能マシンを使用しておりますので、

精度の高い加工が可能となります。

 

お見積り等お気軽にお問い合わせください。